データ処理論@明学/レポートについて

Top / データ処理論@明学 / レポートについて
 
 

講義でのレポートは以下の形式・内容に従って作成してください。形式要件を満たしていない場合には著しく減点されます。

形式

  • A4用紙を使用。
  • 1枚目にタイトル、学籍番号・氏名を明記する。
  • 各ページのフッターにページ番号を入れる。
  • 本文中に図表(表、グラフ、図)を挿入するときは、タイトルを入れる。
  • 引用がある場合は、出典を明記する。
  • 参考文献等を文末につける。

書くべきこと(内容)

レポートは、最低限以下の事項が書いてなければなりません。

  1. 課題:このレポートは何をテーマにしているか。
  2. データと分析方法:データはどのようなものか(対象企業、期間、項目)、そしてどのような方法でこれを加工・分析したか。
  3. 分析結果:分析結果はどうだったか。
  4. 結論:自ら設定した課題に対する解答は何か。

レポートのひながた

レポートのひな形を用意しています。以下のファイルを利用してください。



Last-modified: 2009-12-10 (木) 16:57:04 (3204d)

添付ファイル: filereport.doc 766件 [詳細]