財表論(院) の変更点

Top / 財表論(院)

#BR
#BR
#BR



*テキスト・参考書など [#q4fdf429]
-桜井久勝(著)『財務会計講義』(中央経済社)
-『新版 会計法規集』(中央経済社)

//*講義について [#s90d8a05]

//-この講義では、毎回課題が出ます。過去、どのような課題が出されたのか気になる方は[[講義履歴>税理士財務諸表論/講義履歴]]を参照ください。

//-受講条件に加えて、課題や出席など、負荷の大きい講義です。やっていけるかどうか事前に十分検討してから登録を決めてください。

//-[[受講生評価>税理士財務諸表論/受講生評価]]の結果を開示しています。参考にしてください。(最近は履修者が少ないので、アンケート結果がありません(匿名性が保てないので)。ごめんなさい。受講生が増えたらまたやりますね。


*成績評価について: [#r72e2dca]
 成績は、毎回の課題の提出状況とレポートの出来具合をもとに評価します。詳しくはシラバスを参照してください。


//-&color(red){秋学期のレポート};

//(1)連結財務諸表の作成目的について説明しなさい。

//(2)連結財務諸表作成手続き(特に貸借対照表、損益計算書およびキャッシュ・フロー計算書)について説明しなさい。なお、代替的な手続きが認められている場合には、本則の手続きと実務上多く用いられている手続きについてその理由と共に言及すること。

//--提出先:セントラルスクエア1階インフォメーション
//--締切:2月2日

*講義の履歴 [#g6bdf58e]

受講生が少ないので、履歴は掲載しません。
必要があればメールで確認してください。


//|CENTER:講義日|CENTER:テーマ|CENTER:課題-まとめ|CENTER:課題-その他|
//|2012.04.11|オリエンテーション &br; 会計の社会的機能|2章3節・3章||
//|2012.04.18|財産法・損益法&br; 会計公準と一般原則|4章||
//|2012.04.25|概念フレームワーク&br; 発生主義会計と資産評価|||
//|2012.04.11|資産評価の基準|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2012.04.18|有価証券・キャッシュ・フロー計算書|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2011.06.22|IFRSの動向&br;売上高・売上債権|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2011.06.29|棚卸資産・売上原価|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2011.07.06|有形固定資産と減価償却|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.09.27|純資産(1)|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.10.06|純資産(2)|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.10.06|M&Aの会計処理(1)|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.10.13|M&Aの会計処理(2)|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.10.20|連結財務諸表作成の基礎|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.10.27|連結貸借対照表|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.11.17|練習問題|プリント|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.11.24|連結損益計算書|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||
//|2010.12.01|連結キャッシュ・フロー計算書ほか|なし|CENTER:[[有>税理士財務諸表論/課題]]||