OWL meeting Proの集音

ゼミではOWLを使用される予定の方が多いと思いますが、集音の範囲は最大でも直径5m程度までです。正直、この機材だけでみんなの声を拾うことは困難な場合がほとんどだと思います。

しゃべる人(発表する人)が物理的に近くに来てもらって、それ以外の人については近くの人が要約して話すなどの工夫が必要になると思います。

ちなみに、どんなにいい機材を買っても1つの機材で集音するのは無理で、1人にひとつマイクを用意する以外に手はありません。

簡単な解決策としては、スマホでZoomにログインしてもらい、各自スピーカー音量をを最小にしたうえで、話すときだけマイクボタンをタップして話してもらうのがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です